このたびはの災害で被災された方々に心からお見舞い申しあげます。

 

1日も早く平穏な生活に戻られることを心からお祈りいたします。

 

 

予想されていた台風19号の被害の大きさをドイツのニュースで聞いていました。

 

実際、日本の家が台風の上陸地点なので心配でほとんど眠ることもできず

 

被害の予想が外れますように、台風の勢力が少なくなりますように、

 

ずっと祈っていました。

 

子供の頃に水害で川が氾濫し家が2回浸水しました。

 

それまでに経験した大きな地震よりも恐怖を感じ

 

子供ながらに初めて死を感じた気持ちを今でも覚えています。

 

流れの強い海のようになった家の外を眺めながら祈るしかありませんでした。

 

雨が止み家の中の水が外にひいていったときの

 

うっすらとした希望感と嬉しかった気持ち...

 

家の中の水がひいた直後、残った泥の上を沢山の川鮎が跳ねていたこと...

 

子供の頃に感じた自然災害の恐ろしさを昨日のことのように覚えています。

 

これ以上、被害がひどくならないことを祈ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1