先日、聞いたことがない新しい食品会社

 

The Nu Companyというチョコレートなどのオーガニック食品を

 

取り扱っている会社から

 

ラブリーのお店で取り扱いませんか?と連絡がありました。

 

試食品が送られて来たので早速試してみました。

 

高品質なオーガニック原料にこだわり砂糖は65パーセントもカットされています。

 

なので砂糖の甘い味よりも高品質なカカオと香ばしいナッツやベリーの酸味が

 

程よい感じに交わって素朴な味ですが、噛めば噛むほど味わえる

 

不思議なチョコレートです。

 

新しい健康的なチョコレートといった感じですが

 

使用している包装はセルロースフィルムで環境に優しいです。

 

最近はプラスチック製品に対して拒絶反応を示す人が多くなったので

 

紙袋やマイエコバッグが主流になり

 

それだけ環境問題を真剣に考えている人が多いのだと

 

ドイツで生活しているとつくづく感じます。

 

ひと昔前は、オーガニック製品というとオーガニック配合成分に重点を置いて

 

消費者は購入していました。

 

最近は、包装や環境に対する企業の考え方も大切で

 

世界環境に役立つことをモットーにしている企業が

 

多くの消費者に受け入られていく時代に

 

急速に変化しているように感じます。

 

特にドイツでは数年の間に地球温暖化や環境問題を

 

強く意識した新しい商品が沢山でてきていますが

 

私も消費者のひとりとしてサプライズを

 

楽しんでいます。

 

1