火山噴火によってできた島の赤土には、植物が育つのに必要な

ミネラルがたっぷりと含まれています。

 

フェルテベントゥラ島は、カナリヤ諸島のなかで一番日照時間が長いので

 

アロエの栽培に一番適しています。

 

 

 

 

 

 

分割した土地に建物を建てる開発プロジェクトが多いです。

 

海沿いのほうが人気は高いですが最近は、

 

アパレル会社ZARAの社長が別荘を購入したり

 

移住する人も増えたそうです。

 

危険と無縁の平和な土地...。

 

 

 

 

 

無限に育つ丈夫なアロエ...

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、化粧水をここ数年ほとんど使用していません。

 

アロエベラジェルのほうが皮膚の細胞に良く馴染んで美容効果を感じます。

 

ほとんどの化粧品会社でつくられているアロエ化粧品というと

 

パウダー状にしたアロエを配合して化粧品をつくっているので

 

あまり効果は期待できない気がします。

 

一番良いのは、切りたてのアロエを肌に使用することですが、それを継続することは

 

難しいので100パーセントに近い新鮮なアロエベラジェルを探しました。

 

いくつかの会社を訪問し製造の過程とアロエを栽培している土地や品質を見比べて

 

一番素晴らしいアロエベラジェルを見つけました!

 

ミネラルたっぷりの土地で太陽の陽射しをいっぱい浴びて育ったアロエベラは

 

他の製品にくらべると全然違います。

 

 

そろそろなくなってきたので不安です、、、😱

 

 

 

 

 

ほとんどが手作業で採りたてのアロエからジェルを抽出しボトルに詰めて

 

出荷するのですが、、、 

 

アフリカ大陸の北東にあるカナリヤ諸島なのでコントロールがあるようです。

 

ドイツまで到着するのに思ったよりも時間がかかります。

 

現地の人達はとてもゆっくりなので飛行機で飛んで取りにいきたい気分です。

 

首をながくして待っています...😪

コメント
コメントする