ヌテラ Nutella

  • 2018.04.07 Saturday
  • 19:39

 

 

ヌテラといえば保存料、着色料は不使用でお子様にも安心。

でもあまり食べすぎると体重増加と虫歯が心配ですが、ヨーロッパでは

ヌテラ依存の中毒の人達が、とにかく多いようです。

 

1964年に発売されたそうですが、ココア入りヘーゼルナッツペーストとして

子供からお年寄りまで虜にしずっと愛され続けているロングラン商品です。

 

レホルム食品のシリシア ケイ素が家庭の常備薬サプリメントとして王座であるなら

ヌテラに関しては、まさしくスウィ〜トの王座だと思います。

 

アメリカでは、ピーナッツバタークリームが主流のようですが

ヨーロッパではヌテラクリームです。

 

ヌテラの大きな瓶をかかえてそのままスプーンで食べている人も

ときどき見かけます。

 

ラブリーの姉妹店でクレープを販売していますが、

やはり一番人気は、ヌテラクレープです。

私の大好きなヌテラバナナクレープですが、

原宿のクレープよりも好きです。

 

以前のことですが、飛行場の税関で中年ドイツ人男性のリュックサックから

ヌテラが何本もでてきて係員の人に全て回収されていました。

とてもショックそうで顔が青ざめていましたが、

 

" ヌテラは、必需品なんだなあ..." と

感心しました。

 

ヌテラは、苦手でしたがヌテラバナナクレープにハマってしまい

ヌテラを使用したスウィ〜トを時々つくっています。

 

簡単にできてオススメなヌテラバナナのパイリングです。

時間がない時には、冷凍パイシートを使用します。

 

時間があっても私は冷凍パイシートですが、、、

 

2本のバナナを適当に切ってパイ生地に並べ

ヌテラを塗ります。

 

甘さの加減は、ヌテラの量を調節します。

 

 

 

巻き寿司を巻くようにクルクルと巻き

ナイフで適当な間隔に切り目を入れます。

 

 

 

 

ドーナツ型の形に整えます。生地の上の部分に溶いた卵黄を塗ります。

塗らなくても大丈夫です。

 

180度から200度のオーブンで20分から25分ほど焼いて

できあがりです。

 

 

 

 

 

今回は、オーブンに入れているのを忘れてしまい

ちょっと焼きすぎてしましました。😂

 

 

 

 

 

さすがヌテラです。

美味しくできました!😅

selected entries

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM